医療脱毛とエステ脱毛の違い|効果や期間、費用を比較

脱毛をはじめるにあたり、医療脱毛とエステ脱毛のどちらにすべきか迷う方は多いことと思います。

脱毛にはお金と時間がかかるので、低コストかつ少ない回数で終わらせたいものですよね。そこで今回は、医療レーザーとエステ脱毛の違いについてまとめました。

「エステ脱毛は効果がないって本当?」
「ムダ毛がなくなるまでに必要な回数や費用が知りたい」

このような疑問にもお答えしていくので、脱毛を検討中の方はぜひ参考にしてください!

医療脱毛と美容(エステ)脱毛の違い

まずは、医療脱毛とエステ脱毛の違いを簡単に説明します。

医療脱毛 エステ脱毛(フラッシュ)
効果 永久脱毛が可能 自己処理が必要ない程度に減毛できる
完了までの期間 1〜2年 2〜3年
回数 6〜12回 12〜18回
費用相場 ワキ:20,000〜40,000円

VIO:80,000〜150,000円

ワキ:5,000〜10,000円

VIO:50,000〜130,000円

痛み 麻酔なしでは激痛 輪ゴムではじかれたような痛み

それぞれの内容も詳しく解説していきます。

医療脱毛とは

医療脱毛とは、美容クリニックや皮膚科など医療機関で行われる脱毛方法です。

肌にレーザーを照射することで、永久的に毛が生えないよう毛をつくり出す毛母細胞を破壊します。医療レーザーを用いた脱毛術は医療行為に該当するため、医師または医師の指示を受けた看護師でなければ医療脱毛を行うことはできません。

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。

(1) 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

引用元:厚生労働省/医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて

毛母細胞を破壊する行為とあって、医療レーザーでは1〜2年と短い期間で脱毛が完了します。2〜3ヶ月に1回の施術で、10回ほどでほとんどの毛が目立たなくなります。

永久脱毛が可能であり、かつ短期間で完了するとあって、医療脱毛の費用はエステに比べると少々高めです。毛が濃い状態では強い痛みを伴うため、多くの場合麻酔クリームなどで対処します。

美容脱毛とは

美容脱毛はエステサロンで行われる脱毛方法で、大きく以下の種類に分けられます。

  • 光(フラッシュ)脱毛
  • ニードル脱毛
  • ブラジリアン(ワックス)脱毛

光脱毛はメラニン色素に反応する光を照射し、毛量を減らしたり毛の成長スピードを遅くさせます。医療レーザーのような毛母細胞を破壊するほどの威力はないので、永久脱毛はできません。

とはいっても、一度完了すると見た目には医療脱毛とほぼ変わらない効果が実感できます。完了までにかかる期間は2〜3年、回数にして12〜18回ほどかかるのが一般的です。

費用は医療脱毛に比べると安く、多くのサロンがお得なキャンペーンを実施しています。痛みはそれほど強くなく、じんわりと肌があたたまる感覚や輪ゴムで弾かれたような痛みと表現されることが多いです。

このほか、細い針を毛穴に挿入し電流を流すことで毛母細胞を破壊するニードル脱毛や、粘着性のワックスを塗って引きはがすブラジリアン脱毛などがあります。

エステサロンの脱毛は効果がない?

ネットには「医療レーザー以外は効果がない」「エステ脱毛でムダ毛は減らなかった」などの口コミが散見されます。

確かに、エステの光脱毛の効果は永久ではありません。しかし脱毛後に再び毛が生えてくることはほとんどなく、一度満足する効果が実感できれば脱毛後の見た目は医療レーザーとほぼ同じです。

よって「エステ脱毛=効果がない」という口コミがすべて正しいとは言い切れないのです。ではなぜ、エステ脱毛は効果がないと言われるようになったのか、その理由はエステ脱毛で用いられる機械の出力レベルにあります。

そもそも脱毛は即効性がない

脱毛をするとすぐにムダ毛がなくなると思う方がいらっしゃるのですが、残念ながらそれは誤りです。

ヒトの体毛は日々生まれ変わり続けているので、成長中の毛もあれば何をせずとも抜け落ちてしまう毛もあります。肌表面に見える体毛は全体の10〜15%ほどしかなく、それ以外は皮膚の下で成長するのを待っている状態です。

これはつまり、1回の脱毛で照射できるのは全体の2割に満たないことを意味します。残りは次回、またその次と何度も施術を受け、1年ほどかけてようやくほぼすべての体毛に照射できるというわけです。

これが医療脱毛なら、毛母細胞を破壊できるレーザーを照射するので1年ほどで脱毛が完了します。しかしエステ脱毛には医療レーザーほどの威力がないため、さらに1年ほど時間がかかってしまうのです。

どちらの場合も即効性はありませんし、医療レーザーでももとの毛量や毛質によって2年近くかかることもあります。反対に、エステ脱毛で効果を実感するまでに1年しかかからなかったという方も大勢いらっしゃいます。

脱毛を検討中の方は、体毛が変化するにはある程度の時間がかかることを正しくご理解いただけますと幸いです。

毛が濃い部位ほど効果が出やすい

エステ脱毛ではメラニンに反応する光を照射するため、毛が濃い部位ほど効果を実感しやすい傾向にあります。

一方で、体毛が薄い部位だと通いはじめの数回は見た目の変化を感じにくいことがあります。医療レーザーもフラッシュも脱毛の基本的なしくみは同じなので、毛の濃さや太さで脱毛後の変化に違いがある点はどちらも共通です。

ただし、医療レーザーとフラッシュとでは光の波長やメラニンの吸収度が異なります。これにより1回あたりの効果も変わってくるため、威力の弱いエステ脱毛は効果が劣ると理解されてしまうようです。

繰り返しになりますが、エステ脱毛は医療レーザーよりも出力の弱い光を照射するだけで、決して効果がないものではありません。適切な頻度で通えばきちんと毛量は減っていくので、エステ脱毛を検討中の方はどうぞご安心くださいね。

エステ脱毛で効果が出ない人の特徴

エステ脱毛は効果がないという方には、以下の共通点が見られます。

  • 途中で通うのをやめた
  • 3ヶ月以上あけて通っていた
  • セルフケアをしていない
  • 自己処理をしている
  • エステティシャンの技量が足りない

何度も繰り返し施術を受けることに意味がある脱毛は、途中でやめたり不規則に通うと効果を最大限に引き出せません。

お肌の状態も常にベストでなければいけないので、脱毛に通っている間は乾燥や日焼けはタブーです。また、自己処理をしてしまうと毛に光を照射できないため、これもまた効果が出ない原因となってしまいます。

もう一つ問題なのが、エステティシャンの知識・技量不足です。スタッフの入れ替わりが激しいサロンでは、肌質や毛の状態を見極められない新人が施術を担当することがあります。

光の出力が不十分であれば、いくら肌状態が万全でも十分は効果は得られません。サロン選びの際は、口コミを読んだりカウンセリングを受けるなどして、どこに通うかを慎重に考えるべきでしょう。

エステでVIO(アンダーヘア)脱毛が完了するまでの期間

エステVIO脱毛をすると、満足のいく状態になるまで3年近くかかることが多いです。

Vラインは1〜2年と比較的早く終わるのですが、色素沈着しやすいI・Oラインは2年以上かかることがほとんどです。個人差はあるものの、ほかの部位よりも多少長く時間がかかる可能性が考えられます。

VIOは人によって理想の形が異なるため、必要な期間や回数はカウンセリング時に確認することをおすすめします。

エステ脱毛の効果にまつわるよくある質問

最後は、エステ脱毛の効果についてお客様から多くいただくご質問にお答えしていきます。

Q.医療脱毛とエステ脱毛の併用は効果が出やすい?

併用で効果が出やすくなることはありません。

むしろ、レーザーや光の熱でお肌に負担がかかるため、同じ部位へ同時期に照射するのは控えるべきです。別の部位であれば併用しても問題はありません。

Q.脱毛完了後にまた毛が生えてくることはありますか?

ホルモンバランスが変化すると、一時的に毛が生えてくることがあります。

妊娠中や出産後に再び毛が生えた経験をされる方が多いようです。時間の経過とともに消失することもあれば、そのまま生え続けることもあります。

これは永久脱毛が可能な医療脱毛でも起こりうることです。

まとめ

脱毛するにあたり、クリニックとエステどちらに通うかはお客様がまず迷われるポイントです。

医療脱毛の方が優れている(=エステは効果がない)ということはありません。どちらにもメリット・デメリットがあるので、希望部位や予算に合わせた選択をするのがベストです。

当サロンでは、肌質改善でお肌を美しく変身させる美容脱毛のメニューが人気です。多くのお客様からご好評いただいている脱毛ケアで、ムダ毛のお悩みを一緒に解消していきましょう!

関連記事

PAGE TOP